当店でお求めになられたフレームをフィッティング致します



  フィッティングとは眼鏡のカスタマイズの一部で、最初に行われる技術行程です。
  個々によって異なる頭部・顔面にフレームを型合わせしていきます。
  これは眼鏡を使い始める前に行う、非常に大事なプロセスです。

  このフィッティングの技術料金は、フレームの販売価格に含まれています
  フレームはこの調整がなされて完成品となり、お支払額に相応した「価値」になります。


  他店でお買い上げの
  (1)フィッティングをしていない手抜き品
  (2)それが拙いモノへのフォロー
  以上は、自店取扱の有無に関わらず、お請けすることはありません。 

  他店購入品は、フィッティング料を商品代金に含めた形で
  すでに支払われておられます
ので、
  販売店で納得いくまでリクエストなさって下さい。
 

  また通販業者が、元来半製品である眼鏡フレームを、
  故意に販売したモノは、自店取扱の有無に関わらず、
  お請けすることはありません。 
 

  なお自店販売品には当然の責任を負い、当店眼鏡士が日々の
  研鑽や諸研究会での成果を活かし、保持する技術の全てを
  駆使して、フィッティング(型合わせ)致します。



 *折れ・剥がれ・ロー離れ・曲がりなどに対する修理は
   フィッティングとは異なります。
   自店取扱のメーカーの他店購入品の修理はお請けしております。
   (注:2016年末で、テオtheoの修理対応が、終了しています。)
   取扱メーカー以外の製品はお受けすることができません。